My research focuses on linguistic studies of Philippine languages, particularly Arta and Casiguran Agta, Philippine Negrito languages spoken in Quirino and Aurora provinces. My research interests include linguistic, sociolinguistic descriptions of these endangered languages, and morphosyntactic typology concerning ergativity and Philippine-type voice system, and theoretically, cognitive linguistics, discourse-functional linguistics, and pragmatics.

言語フィールドワークのためのELAN使用法 (YouTube)

Technical Workshops for Fieldworkers という中川奈津子さん(国立国語研究所)、加藤幹治さん(東京大学大学院)の連続企画で、音声、映像データの書き起こしソフトウェアELANの解説レクチャーを行いました。

目次 (資料はこちらからダウンロードできます。)
1:46 はじめに
3:03 デモンストレーション
8:16 ELANを用いる利点
10:54 自己紹介とELAN利用の経歴について
16:55 下準備(書き起こし前)
21:33 ファイルを読み込む
24:51 とりあえず書き起こしをやってみよう
36:24 ビデオデータを用いるときの注意
44:38 注釈層の階層化の概念的理解と作業
1:16:25 階層化された注釈層構造(話者)の複製
1:18:45 自動で単語分割をする
1:27:05 自動番号割り付け(発話IDを振る)
1:32:59 本日の復習
1:34:00 手作業以外のグロスの付け方(検索+置き換え)
1:36:10 ELANファイルの横断検索(コーパスとしての利用方法)